1. ホーム

コルベ館オリジナル 薔薇の手編みロザリオ ローズクォーツ 薔薇のロザリオ入れ付

コルベ館オリジナル 薔薇のロザリオが入荷しました。

コルベ館オリジナルの薔薇のビーズを使ったロザリオです。
その形はまさにロザリオ(バラの花冠)。聖コルベ神父のエピソードにインスパイアされて制作されたものです。
長年の仕様に耐えるために、素材もこだわりぬいています。
珠は職人がひとつひとつ彫った薔薇のビーズ、クルシフィクス(十字架)、センターメダイは14金ゴールドフィルド(金張)、使用する針金も14金ゴールドフィルドです。
ゴールドフィルドとは素材(真鍮)に14金のゴールド圧着を施したものです。
その金の重量が総重量の20分の1以上の場合、ゴールドフィルド(金張り)と呼ばれています。
金属アレルギーの方にもぜひお使いいただきたいロザリオです。

このロザリオは、伝統的な手編みのロザリオです。
一本の針金から編み出されていきます。
カトリック信徒の職人が制作しています。
使うほどに手に馴染む、永く使っていただきたいロザリオです。
リバティプリントと別珍で作ったロザリオ入れが付いています。(柄、色は選べません)

[聖コルベ神父とバラの花冠のおはなし]
聖コルベ神父の母親がキヲクしていたといわれるエピソードです。
幼いコルベ神父に聖母マリアが現れます。彼は聖母に私はどうなるのかと尋ねました。そのとき、聖母が白と赤の2つの冠を持ってやって来ました。そして、どちらの冠を喜んで受け入れるかお聞きになりました。白は純潔を保ち、赤は殉教者となることを意味していました。聖コルベ神父は両方ほしいと言ったそうです。

[パワーストーン ローズクォーツ]
“愛とやさしさの象徴”とされ、女性の内なる美しさを輝かせてくれる石、ローズクォーツ。
バラ(ローズ)のふるさとであるとされる、愛と美の星《金星》(ヴィーナス)を象徴するローズクォーツ。数多くの愛の石のなかでも、代表的な存在です。素敵な出会いや結婚を願う人は、アクセサリーとしていつも身につけていると良いといわれます。
まず自分自身を許し、信頼し、愛することを大切にすることから次のステップの愛情関係を豊かにしてくれるでしょう。
ローズクォーツは、愛と美の女神"アフロディーテ"の石とされ、"アフロディーテ"に捧げられたバラ(ローズ)からこの名が由来するともいわれています。
古代ローマやエジプトでは、この石を美しさの秘薬として活用したと伝えられています。

在庫状況 0  売切れ中
購入数

売り切れ

Recommend Item

おすすめ商品のご紹介

paypal


身代りの珈琲,コーヒー,


聖像カテゴリー
聖人カード
ロザリオ
ルルドの水
聖画
身代りのメダイ
書籍
花柄雑貨 ロココ調
オリジナル珈琲

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mail Magazine


Shop Manager
聖コルベ館オフィシャルサイト|ルルドの水|聖像|ロザリオ|
コルベ神父
長崎にある聖コルベ館にはコルベ神父に関する資料や商品が数多くご用意しております☆
店長日記
Mobile Shop
QR