1. ホーム

罪のない人はこの女に石を投げなさい

−福音の倫理−

「カトリック新聞」連載の「主日の福音」より・・・・・・
モーセの十戒にある「姦通するなかれ」というおきては、
神が愛によってイスラエルを民として選んでくださったので、
「心を尽くし、魂を尽くし、力を尽くして、神なる主を愛する」ために、
守らなければならなかったのです。
ただおきてを守ることだけを誇り、罪を犯した女性を軽蔑しながら、
石打ちの罰に加わる彼らは、
決して神への愛からおきてを尊んでいるのではないことを、
イエズス様は彼らに理解させたいと望んでおられました。
(「罪を犯したことのない人が、まずこの女に石を投げなさい」より)


著者等紹介 吉山登 ヨシヤマノボル
1927年東京生まれ。
1948年横浜にて受洗。
1960年カトリック司祭に叙階。ローマ・ラテラノ大学大学院修了。
現在東京・初台教会・管区長。
著書:
「性と人間教育」、「性における愛」
「主人が不意に帰って来る−福音の倫理−」
「なぜサマリアの女の私に−福音の倫理−」
「聖書における性と愛−倫理神学の見方−」

在庫状況 0  売切れ中
購入数

売り切れ

この商品を買った人はこんな商品も買っています

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行



身代りの珈琲,コーヒー,


聖像カテゴリー
聖人カード
ロザリオ
ルルドの水
聖画
身代りのメダイ
書籍
花柄雑貨 ロココ調
オリジナル珈琲

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mail Magazine


Shop Manager
大浦聖コルベ館オフィシャルサイト|ルルドの水|聖像|ロザリオ|
コルベ神父
長崎にある聖コルベ館にはコルベ神父に関する資料や商品が数多くご用意しております☆
店長日記
Mobile Shop
QR