1. ホーム
  2.  > 出版書籍
  3.  > 西九州キリシタンの旅 / 小崎登明

西九州キリシタンの旅 / 小崎登明

西九州キリシタンの旅/(聖母文庫)

キリシタンの地を、五島から始まって大村、平戸、そして島原、天草とまわってきたが、どこへ行ってもわかるように、キリシタンの苦しみは大きかった。しかし、彼らは、どんな苦しみ、仕打ちをうけても、ただ一つ言えることは、仕打ちをする人、役人、施政者を憎んで死んでいったのではなかった。(「あとがき」より)


【もくじ】
はしがき
《五島》福江島へ信仰を求めてオラショの旅
《五島》海辺に建つ赤煉瓦の堂崎天主堂
《五島》『いらっしゃい』と教会が招く緑の島
《五島》玉之浦ルルド洞窟の聖母マリア
《五島》椿花咲く久賀島の『牢屋の窄』殉教地
《大村》長崎空港周辺のキリシタン史跡巡り
《大村》キリシタンから日蓮宗へ帰依した大村藩
《佐世保》海軍さんの町にゴシック式教会が聳えて
《北松》九十九島の波間に映えるクルスの輝き
《平戸》聖ザビエルが宣教したキリシタン平戸島
《平戸》南蛮時代の面影が残る町並みを歩く
《平戸》島の賛美歌は海鳴りにも消えず
《平戸》根獅子のサンタ・マリア『天女の籠』伝説
《生月島》天国が近い隠れキリシタンの島に十字架が
《九十九島》国立公園の島々を縫ってゆとりの船旅
《上五島》宣教師と信徒らが犠牲となった海辺の祈り
《上五島》教会の周りに信者集落を形成した中通島
《中五島》隠れキリシタンが今も生き続ける奈留島
《西彼杵》西海橋を経てキリシタンのふるさと外海町へ
《長崎》キリシタンの十字架を発掘した聖母の騎士修道院
《島原》雲仙と南島原のキリシタン歴史コース
《天草》アルメイダ神父終焉の地はロザリオの島
あとがき

販売価格 600円(税込660円)
在庫状況 2  売切れ間近!
購入数
  • ↑
  • ↓

ペイパル|カード情報も、口座番号も、ペイパルが守ります。|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行



身代りの珈琲,コーヒー,


聖像カテゴリー
聖人カード
ロザリオ
ルルドの水
聖画
身代りのメダイ
書籍
花柄雑貨 ロココ調
オリジナル珈琲

Shopping Cart

カートの中に商品はありません

ショッピングカートを見る

Mail Magazine


Shop Manager
大浦聖コルベ館オフィシャルサイト|ルルドの水|聖像|ロザリオ|
コルベ神父
長崎にある聖コルベ館にはコルベ神父に関する資料や商品が数多くご用意しております☆
店長日記
Mobile Shop
QR